A TWO *☆ magic from BLUE and PINK






_____ 夢の中に見た幻想の世界




エメラルドグリーンの南の海・・

蒼い魔法の1つの大きな海の中には・・・

生命を育むと同時に、生命の死んだ亡骸が流れて作り出したプランクトンの海の色

夕焼けの様なオレンジピンクの潮の色に・・・

生命の糧と成りその中で生まれ変わった珊瑚が作り出した海の色

森の様な深い緑の周りのエメラルドグリーンの珊瑚礁の海の色に・・・

夕暮れの空の色を写した魔法



その色を重ねて

魔法の時間が自分に訪れて

魔法の解ける 12時前に時を止めたまま



蒼い空の色が映る透明な魔法の海に

生命の死が創る、翠の礁もピンクの潮も・・・


そして咲いていたひまわりは、太陽から目を背ける様にそれぞれが違う方向を向いていた

未来の自分を見詰めては、いなかった・・・

蒼い海の波は高くうねりを上げていて、風が強くて冷たいのに

クーの体温が自分の背中に伝わって温かく包んでくれていて・・・

自分には無い、クーの背中に付けたパラシュートが開いた時

クーの腕の中でクーの飛ぶ方向に身を任せていただけの自分


でも・・・それでも・・・

クーの世界が、とても綺麗だった



蒼い海の波飛沫が太陽の光にきらきらと・・・

星の様に色を変えながら瞬く様で



空の中でも・・・

ふわふわと浮く様な、落ちる感覚は

・・・海の中と同じだった



夕暮れの海に 息ができなくなるほど、愛とは・・・

苦しいものだと

夕焼け色の魔法 その海にこの身を沈め


Strawberry blonde

Padparadscha Sapphire その色を写した海の中で・・・






彼女の上で眠ってしまっていた自分。
起き上がってバスルームに行って、コンタクトを外して見ると

鏡に写った自分の瞳の色 ________


月明かりに多色に輝く星の様な宝石でできたビーチに佇む夜

背中から落ちる感覚の海の中に見た夕暮れの魔法の時間に染まった海の中

穏やかな波間にゆれながらボードに頬寄せて暗闇の中に水平線が現れた夜明けの海


Earlの世界の中に居る自分の撮影を重ねていた。


彼女だけじゃない

自分も・・・


この手を・・・無色透明な光の7色に、手を伸ばしたら

どんな夢を見るのだろう・・・


その夢の世界で生きる自分達、王様の創る幻想の世界は

人の心を轢きつけて捕らえて離さない世界

その中の登場人物に成るだけだけど・・・


自分の思い描く自分の未来の中には幻想の様で、幻想ではないそこに
時間が自分の周りに流れてその時を生きて行く




_____NOT radiance…but … RADIANCE…



As I love you ・・・


瞬く星が月の光に負けて、その輝きの弱い星が宙で綺麗に瞬くのは、月の出ない夜

月は、太陽の光を浴びずに、この蒼い惑星の影を写す時

月にも蒼い魔法が掛かっている・・・

その蒼い魔法は、星が輝く為の魔法で・・・



陰りの中の一つの月、・・・新月とは、新しい月と呼ばれている

新しい人生を始めたばかりの俺にとって、その月が今の俺だと言える

星スターになりたい願いを持った、君の輝きを照らすのは自分・・・太陽の光

その太陽の光を地上の人に見せる様に輝いて・・・ 

蒼い魔法に隠された月の夜に・・・


その時が、君の輝く時


眠りから目覚めた夜の中で見つけるといい・・・

自分の意思を持って _______




今はまだプリンセスのままの君だから、クイーンに君がなる時・・・
新月の俺も、蒼い魔法が解けて、綺麗な輝く一つの月として、地上にその光をたくさん照らしたい

太陽の君が真っ直ぐ見詰めて、その光を俺が地上に照らす夜・・・

昼は太陽そのものが、地上に恵みをもたらして
夜は太陽の光を写す月が、地上の人々に癒しと与え、月に願いを告げるように

昼も、夜も、太陽の輝きに地上の人々が、恵みを受けて癒される・・・


そして、蒼いその地上には・・・


水の雨が太陽の光を浴びる・・・

・・・太陽が雲の間から顔を出して雨に光を映す虹も


水の滝が太陽の光を浴びる・・・

・・・滝つぼに靄る水飛沫が太陽の光を映す虹も


水の粒の雲が月の光に輝いたら・・・

・・・霧が掛かる月の回りに太陽の光を灯した満月の光を映す虹も


水の飛沫の霧が月の光に輝いたら・・・

・・・滝つぼに靄る水飛沫が夜を照らす月明かりの蒼白い光を映す虹も



Multi-HUE-D の光の反射・・・ Celestial Fairytailの世界 ____


その世界に人々は、心を開放したまま、全ての人が、綺麗と歓喜に見惚れる・・・ 

幻想の世界


夢を追いかける者の冒険の先は、その虹の橋を渡った先に、見えていると・・・

その虹を創るのは、太陽の君と、太陽に照らされた、水・・・ 

全ての俺・・・



_____ その想いと、願いを込めて・・・


This is not Radiance but the radiance of mine… その未来に愛を込めて・・・ 

Chuehone  




_______ Some where over the rainbow . . . .

雨のリボンが掛かるその何処か・・・

それは誰もが想像する、自分の思い描く理想郷であり楽園なのだろう


. . . . .Way up high  _________

遥か彼方遠く高いその上を越えて・・・

自分の見えない羽に光を当てて、見える羽と成って飛んでいけると思い描く



きらきらひかる

おそらのほし

まばたきしても

みんなをみてる


Twinkle twinkle LITTLE STAR. . .


ちいさなスターに成りたかった自分の中に

棘で傷だらけだった自分の心を隠して過ごした


森で出会った女の子

2人ですごした森を抜けた先の河には

大きな塊を転がすほどの勢いで流れる河が在った


2人の透き通らせた純粋な心は

1つの同じもの・・・

人に愛されたい想いに、悲しみの涙でいっぱいだっただけ

悲しみの涙で出来た泉の回りに

凛と美しく大輪の花をそれぞれ咲かせられると

その涙も自分の心の糧となると

自分が 人が 心が 大きく育っていく為には必要で・・・

捨てなくてもいい


蒼い石に凶暴な想いが篭っていると言われても

蒼い石を捨てろと言われても

君がそれを信じなかったのは、贈った自分も信じなかったから

この胸の中で2人の想いが1つに成っていたと思えた、あの夏の思い出


2人のたった1つの繋がりを、お互いの傷だらけの心に感じて

2人の心があの頃のまま、純粋に透き通らせて

また心が1つに繋がったと感じていたから・・・

これからも・・・・

光り輝く自分の未来が、水の映す光の色の先に広がる世界を思い描き続けて

きらきら輝く空の星に成りたいと・・・


.................... Furious of Love Dreams n.424
スポンサーサイト

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。